デザインで選ぶなら!A52020とRENOAどっち?

スマホの買い替えを検討していて、新しいスマホを探しているけどなかなか良いデザインのものが見つからない、という方に今回OPPOの最新スマホ「RENOA」と「A52020」をご紹介致します。画面の強度で選ぶなら、RENOAのゴリラガラス5を用いたデザインが頑丈でおすすめです。またRENOAは、本体背面に3Dのグラデーションカラーを採用しています。角度によって色が変わるとてもオシャレなデザインになっています。ちなみにゴリラガラスは、ゴリラガラス2から続き現在では6までその強度が改良されています。RENOAはその中でも5となっているので、かなりの耐久性と強度が期待できます。またA5 2020は、手に馴染みやすく薄い外観が特徴のボディで立体的で持ちやすい曲面カットデザインになっています。強度のよりも持ちやすさを重視したデザインです。毎日使うものなので、どちらを重視して選ぶか参考にしてみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

Xperia8は安くて使い勝手も良し!

今季登場した新モデルXperia8は、縦長デザインで持ちやすく片手で操作しやすいといった点が魅力です。同時期に発売されたXperia5も同じ大きさですが、スペックが違います。8はミドルレンジモデルとして登場し、5はハイスペックモデルとなっています。価格も安く普段使いとして使う分には、十分なスペックを備えています。またXperiaシリーズとしては、イヤフォンジャックを搭載しているのは8のみとなります。1や5は残念ながらイヤフォンジャックが搭載していないので、音楽を聴く時はお気に入りのヘッドフォン・イヤフォンで聴きたいという方にはおすすめです。普段から音楽を聴く習慣がある方、暇なときはいつも音楽を聴いているという方は是非、イヤフォンジャックの有無で選んでみてもいいですね。またエクスぺリアシリーズを使っている方なら分かるのですが、電源ボタンが指紋センサーも搭載しているので非常に使いやすいです。これも8のみの機能となるので、是非参考にしてください。

HUAWEI nova 5Tはどこで購入できるの?

これからHUAWEI nova 5Tの購入を検討している方は、お近くの家電量販店やオンラインストア、そしてIIJmio、mineoなどLINEモバイルで発売されるので是非、確認しておきましょう。もしお近くの家電量販店で取り扱いがないと言われたら、オンラインストアでも購入できますが注文から手元に届くまで少し時間がかかる場合もあります。その場合は、どのくらいで手に入るのか等、気になることがあれば事前に確認しておくと安心ですね。市場価格は今のところ、5万4000円と言われています。もしかしたら多少前後する可能性もありますが、5万円代と考えておけば問題ないでしょう。まだ正式な発表がないので、気になる方は公式HPをチェックしておいてくださいね。少しでも早く手に入れたい方は、予約をしておくと安心です。スマホの買い替えを検討されている方、迷っている方も、android9を搭載した新しいHUAWEI nova 5Tを是非考えてみてはいかがでしょうか。

LG G8X ThinQなら二つのゲームも快適に!

今回、2019年12月6日に発売されるLGの新スマホ「G8X ThinQ」は、二つのゲームを起動させてもそれぞれちゃんと作動するので、快適に楽しむことができます。以前にもandroidスマホで、二画面を備えたスマホはありましたが一方は動いているのに一方は固まっているという状況でした。今回、発売されるG8X ThinQはポケモンgoとドラゴンクエストウォークを同時に起動しても、それぞれ快適に楽しむことができるので重たいゲームを起動しても、快適に楽しむことができます。普段からスマホでゲームをされる方、二画面スマホで快適なスマホライフを送りたい方におすすめです。まずは、店頭でどんな商品なのか一度手にとって試してみてください。画面が二つに分かれているので、動画を見ながらメッセージを送ったり、WEBブラウザを開くことができるのでボタンを押し間違えて画面を閉じてしまう、なんてこともありません。是非、参考にしてみてくださいね。

OPPO A5 2020は音楽も快適!

スマホで音楽を聴くことが多い方、ダンスの練習などで動画サービスをよく利用される方には音楽が楽しめること、大音量でも綺麗な音で楽しめる点はとても重要ポイントになると思います。OPPO A5 2020なら、音量を最大限にしても深いのあるクリアな音で上下立体的に綺麗な音を楽しめます。イヤフォンを使用すれば、ドルビーアトモスの平面的ではなく立体的な音感を楽しむことができます。動画を見ることが多い方は、平面的な音楽だけではなく立体的な音響を楽しむことができるので、まるで作品に入り込んだかのような没入感を楽しむことができます。やっぱりスマホで音楽を楽しみたい、という方はドルビーアトモスのような映画館でも使われる最先端の技術を搭載した音響をお楽しみください。本体のデザインや価格はもちろんですが、毎日使うものなのでより快適に楽しめる機能が搭載したスマホを選べるといいですね。是非買い替えを検討されている方、A5 2020も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Zenfone6のスマートキーが便利!

Zenfone6には、Googleアシスタントを簡単に起動できる「スマートキー」というものがあります。ちなみに本体右側にあります。このスマートキーは、購入したばかりの初期設定では、一度押すとGoogleアシスタントを起動するようになっていますが、スマートキーの動作設定を必要に応じて変えることができます。例えば、一回押す時、二回押す時、長押しする時、というように押し方によって特定の動作を設定することができます。良く使うアプリをこの動作で割り当てるだけで、簡単に開くことができるので面倒な手間がかかりません。カメラを割り当ててもいいですし、Googleで検索することが多い方はGoogleアシスタントをそのまま使ってもいいですね。Zenfone6を購入される方は、こうした便利な機能があるので是非参考にしてみてください。ちなみにUSBポートは、使いやすいtype-Cになります。すぐ横には、イヤフォンジャックも搭載されているので音楽を聴く方には便利で使いやすいですね。

Xperia5はXperia1の要素を凝縮したデザイン!

2019年秋の新作モデルとして発売されるXperia5は、前モデルであるXperia1の要素をコンパクトに凝縮したデザインとなっています。サイズが小さくコンパクトになり、女性でも片手で操作できるほど使いやすくなった点や、Xperia1と共通している部分が多いです。それでも、バッテリーは3140mAh、指紋センサーも備え、セキュリティー対策も抜群です。またボディはコンパクトになりましたが、万が一の場合でも安心して使えるIP68の防水加工や防塵加工にも対応しています。急な雨が降った時や、水回りでスマホを使うことが多い方も安心して使える点が魅力です。スマホを選ぶ上で確認しておきたいのは、使いやすさ、生活のリズムを変えずに楽しめる点、という方はこうした機能はしっかりチェックしておくと安心ですね。またXperia1と同様に美しい色域と10ビット信号に対応しているので、映像もかなり綺麗です。画面の綺麗さもXperia1の要素を受けついでいますね。

Xperia8とXperia5のカメラの違いとは?

Xperia5を愛用されている方は分かると思いますが、Xperia1と同様にトリプルカメラを採用しています。ただし、今回発売予定のXperia8ではトリプルではなくデュアルカメラ搭載となっています。静止画を撮った時には、二つの性能の差はあまり分からないのですが、動画など動く被写体を撮影した時にその差が大きく出てきます。今回のXperia8には、ハイブリッド手ブレ修正機能はついておらず、電子手ブレ修正機能のみとなっています。そのため、動画撮影をするとブレやすさが際立ってしまうかもしれません。静止画を撮ることが多く、動画はあまり撮らないという方であれば気にならないレベルですが、ペットや子供など動く被写体を撮影したい方には、少し物足りないかもしれません。それでもどちらも指紋認証には対応しているので、セキュリティーの面では心配なさそうですね。数字だけでは不安がある方、Xperia8は指紋認証に対応しているので安心して使うことができます。

おてがるスマホ01には歩数計もついている!

また「おてがるスマホ01」の凄いところは、歩数計がついている点です。普段からよく歩く習慣のある方、健康のために運動をしたい方におすすめの機能です。使い方はとっても簡単、例えば一日の目標を7000歩に設定したとします。そうすると、現在何歩歩いていて目標を達成するためにはあとどれくらい足りないのか?が一目で分かるようになっています。また、歩いた歩数により消費したカロリーや距離にして何キロメートル歩いたのかも一目で分かるようになっています。一日の目標を設定するだけで、どのくらいの達成率かが分かるのでとても簡単です。また目標を達成するための、通知機能を設定すれば一人暮らしの方でも楽しく簡単に続けられます。誰かがこのようなお知らせを毎回してくれたら、頑張れるのにそう思っている方は是非試してみてください。毎日の健康管理をしっかりしたい方、スマホを持ち歩くだけで一日どれくらい歩いたかが分かるので運動不足解消にも繋がります。

Reno 10X Zoomのマクロ撮影がすごい!

スマホのカメラで性能の良さを図るには、マクロ撮影をした時にどれだけ綺麗に撮れるか?これが大きなポイントになります。Reno 10X Zoomは、10倍光学ズームが魅力のスマホですが、遠くのものを綺麗に美しく撮れるだけでなく、実は近くのものも「マクロ撮影」によって綺麗に撮ることができます。小さなものも、綺麗なディテールで撮れるので、コレクションしている大切なフィギュアなどがあれば是非試してみてください。背景をぼかすポートレートモードも搭載しているので、SNS映えばっちりなおしゃれな写真も簡単に撮ることができます。普段から写真をよく撮る方、お子さんの成長を記録したり、旅の思い出をカメラに残したい方は是非新しいスマホとしてRENOを検討してみてください。画面が大きいから、動画やゲームも楽しめる!マクロ撮影にも対応したおしゃれなスマホ、RENOは今季おすすめのスマホです!気になる方は、一度店舗で手に取って使いやすさを試してみることができるといいですね。